FX/外国為替情報 9月3日

9月3日(火曜日)のFX/外国為替情報です。(04時27分更新)

最新情報   トップページ

鈴木郁雄の“実践・為替ストラテジー” > 米中貿易摩擦エスカレート!じっくり待機策?
予想レンジドル円     105.80〜107.00ユーロ円    116.30〜117.50ユーロドル   1.0930〜1.1050豪ドル円    71.00〜72.20******************************米国及び中国双方ともに貿易摩擦の長期化は避けたいのが本音ではあるが、トランプ政権は予定通りに9月1日に約1100億ドル相当の中国製品への追加関税を発動、その後、中国側も米国製品の関税を引き上げる報復措置を実施するなど、米中貿易戦争に収束感は見当たらず、次回12月にも予定されて...

マーフィーの“日々是好日” > ドル円を日足スーパーボリンジャーで見ると・・・
添付チャートは、ドル円日足スーパーボリンジャーです。四角枠内をご覧の通り、現在は、レンジ局面に入っています。レンジ相場の特徴は、 1)遅行スパンがローソク足に絡んで推移していること、 2)バンド幅が収束傾向であること3)終値が+1ラインと−1σラインの間で推移していること、 等々です。尚、現在、価格が+1σラインと−1σラインの間で推移しており、 特に値幅の小さいレンジでの動きとなっています。ところで、レンジ相場でのトレード戦略としては、 1)カウンタートレード(俗に言う逆張りトレード)を行なう、 2)相...

マーフィーの“日々是好日” > ドル円を1時間足スーパーボリンジャーで判断すると・・・
添付チャートは、ドル円の1時間足スーパーボリンジャーです。四角枠内をご覧の通り、現在、依然として、本格上昇トレンドの中にあります。理由は、 1)遅行スパンが陽転していること、 2)終値が+1σラインの上方を推移していること、 3)バンド幅が拡大傾向にあること、 等々です。今後注意すべきポイントは、終値と+1σラインとの位置関係ですが、すでに、僅かながらも、終値が+1σラインを下回りかけているとも読め、反落の兆しが見られます。すなわち、今後、終値が+1σラインの上方を推移するかぎり、本格上昇トレンド継続とな...

マーフィーの“日々是好日” > ドル円を1時間足スーパーボリンジャーで判断すると・・・
添付チャートは、ドル円の1時間足スーパーボリンジャーです。四角枠内をご覧の通り、現在、本格上昇トレンドの中にあります。理由は、 1)遅行スパンが陽転していること、 2)終値が+1σラインの上方を推移していること、 3)バンド幅が拡大傾向にあること、 等々です。尚、相場が上方に放れる初動として、終値が+2σラインの上方で引けたことも注目点です。そして、今後注意すべきポイントは、終値と+1σラインとの位置関係です。すなわち、今後、終値が+1σラインの上方を推移するかぎり、本格上昇トレンド継続となる一方で、同ラ...


最新情報   トップページ