FX/外国為替情報 8月6日

8月6日(火曜日)のFX/外国為替情報です。(19時16分更新)

最新情報   トップページ

マーフィーの“日々是好日” > ドル円4時間足にて、引き続き、終値と−1σラインとの位置関係を注視したい。
添付チャートは、ドル円の4時間足スーパーボリンジャーです。さて、チャートをご覧の通り、現在、引き続き、本格下落トレンドの中にあります。判断理由は、 1)遅行スパンが陰転していること、 2)終値が−1σラインの下方を推移していること、 3)バンド幅が拡大傾向にあること、 等々です。尚、現在、終値は、−1σラインと−2σラインの間を推移しており、巡航速度の本格下落トレンドの勢いとなっています。そして、引き続き、今後も注意すべきポイントは、終値と−1σラインとの位置関係です。すなわち、終値が−1σラインの上方で...

鈴木郁雄の“実践・為替ストラテジー” > 一喜一憂することなく、静観姿勢維持!?
予想レンジドル円     106.00〜107.00ユーロ円    117.80〜118.80ユーロドル   1.1050〜1.1150豪ドル円    72.00〜73.00******************************先週はトランプ大統領が対中国に追加関税を発表し、市場は再び米中対立構造の激化懸念を背景に、不透明さがより強めている。相対的には、リスク回避の動きが一段と強まる中、米債券利回りも軒並み低下するなど、ポジションの縮小に追いやられている。その中、米雇用統計が発表されたが、内容的には...

マーフィーの“日々是好日” > ドル円4時間足分析;現在、本格下落トレンド。今後の注目点は??
添付チャートは、ドル円の4時間足スーパーボリンジャーです。ちなみに、4時間足は、1時間足に比べて、よりゆったりとしたトレードスタイルに向いています。さて、チャートをご覧の通り、現在、本格下落トレンドの中にあります。判断理由は、 1)遅行スパンが陰転していること、 2)終値が−1σラインの下方を推移していること、 3)バンド幅が拡大傾向にあること、 等々です。今後、注意すべきポイントは、終値と−1σラインとの位置関係です。すなわち、今後、終値が−1σラインの上方で引けると、調整の反騰局面入りの兆候出現となり...

マーフィーの“日々是好日” > ドル円1時間足をスーパーボリンジャーでチェックすると・・・
添付チャートは、ドル円の1時間足スーパーボリンジャーです。ご覧の通り、現在、本格下落トレンドの中にあります。理由は、 1)遅行スパンが陰転していること、 2)終値が−1σラインの下方を推移していること、 3)バンド幅が拡大傾向にあること、 等々です。今後、注意すべきポイントは、終値と−1σラインとの位置関係です。すなわち、今後、終値が−1σラインの上方で引けると、調整の反騰 局面入りの兆候出現となります。加えて、−3σラインの向きにも注目です。つまり、現在は、−3σラインの向きは下向きですが、今後、上向き...


最新情報   トップページ