FX/外国為替情報 8月3日

8月3日(土曜日)のFX/外国為替情報です。(11時39分更新)

最新情報   トップページ

マーフィーの“日々是好日” > ドル円1時間足をスーパーボリンジャーでチェックすると・・・
添付チャートは、ドル円の1時間足スーパーボリンジャーです。ご覧の通り、現在、本格下落トレンドの中にあります。理由は、 1)遅行スパンが陰転していること、 2)終値が−1σラインの下方を推移していること、 3)バンド幅が拡大傾向にあること、 等々です。今後、注意すべきポイントは、終値と−1σラインとの位置関係です。すなわち、今後、終値が−1σラインの上方で引けると、調整の反騰 局面入りの兆候出現となります。加えて、−3σラインの向きにも注目です。つまり、現在は、−3σラインの向きは下向きですが、今後、上向き...

マーフィーの“日々是好日” > ユーロ円を1時間足スーパーボリンジャーでチェックすると・・・
添付チャートは、ユーロ円の1時間足スーパーボリンジャーです。ご覧の通り、現在、本格下落トレンドの中にあります。理由は、 1)遅行スパンが陰転していること、 2)終値が−1σラインの下方を推移していること、 3)バンド幅が拡大傾向にあること、 等々です。そして、今後注意すべきポイントは、終値と−1σラインとの位置関係です。すなわち、今後、終値が−1σラインの下方を推移し続けるかぎり、本格下落トレンド継続となる一方で、終値が同ラインの上方で引けると、調整の反騰局面入りする可能性が高まります。また、チャート内、...

マーフィーの“日々是好日” > ドル円日足時間リズム
■ドル円日足時間リズム添付チャートは、ドル円の日足アクティベート時間分析チャートです。ご覧の通り、 昨日7月30日は、 1)7月18日(安値107.21円)から9日目(基本数値) 2)6月25日(安値106.78円)から26日目(基本数値)となっており、時間の節目と判断出来ます。したがって、7月30日の高値108.94円は上値ポイント(レジスタンス)と読みます。つまり、同水準を上方にブレイクすれば、ドル続伸し、 上昇力が強まる一方で、同水準をブレイクしないかぎり、 反落の流れとなります。加えて、昨日の高値...


最新情報   トップページ