FX/外国為替情報 4月9日

4月9日(火曜日)のFX/外国為替情報です。(17時11分更新)

最新情報   トップページ

鈴木郁雄の“実践・為替ストラテジー” > 米金利上昇中断!ドルの高値掴みに要注意?
予想レンジドル円     111.30〜112.30ユーロ円    124.80〜125.80ユーロドル   1.1170〜1.1270豪ドル円    78.80〜79.80******************************米中通商協議の行方が注目される中、トランプ米大統領は中国との合意はかなり近づいており、4週間以内に発表する可能性があると楽観的な見解を述べてはいるが、今後予定されている米中首脳会談を見極めるまで、過剰期待は禁物であろう。その中、先週末発表された3月の米雇用統計では、非農業部門...

鈴木郁雄の“実践・為替ストラテジー” > ケンティッシュ・ブレーク 戦略編
予想レンジドル円     110.30〜111.30ユーロ円    123.80〜125.00ユーロドル   1.1150〜1.1280豪ドル円    78.00〜79.00******************************米長期債利回りの低下が一服する中、相対的にはドル買い戻しが優勢になっている。ただ、心理的節目でもある米10年債2.5%までは回復しておらず、未だに長短金利の逆イールド現象が重石になっており、積極的にドルを買い上がる相場環境とは言い難い。遅かれ早かれ逆イールド現象は解消されるだ...

鈴木郁雄の“実践・為替ストラテジー” > 米10年債2.5%れ、ドル円110円割れ!様変わりの展開?
予想レンジドル円     109.30〜110.50ユーロ円    123.50〜125.00ユーロドル   1.1250〜1.1380豪ドル円    77.30〜78.50******************************先週の米連邦公開市場委員会(FOMC)は経済成長率予想と金利見通しを引き下げると共に、今年の利上げ回数をゼロと想定したことを受けて、景気減速懸念が増幅している。その中、米債券利回りは軒並み低下、10年債に至っては節目である2.5%割れとなり、また、短期金利との逆イールド現象を...


最新情報   トップページ