株式投資ニュース 3月5日

3月5日(火曜日)の株式投資ニュースです。(12時20分更新)

最新情報   トップページ

【株式市場】材料株は強いがNYダウ一時400ドル安など影響し日経平均も一時163円安
◆日経平均は2万1690円06銭(131円98銭安)、TOPIXは1614.58ポイント(13.01ポイント安)、出来高概算(東証1部)は5億6083万株 3月5日(火)前場の東京株式市場は、NYダウが一時400ドル安となって終値も206ドル安となったことなどが影響し、ソニー<6758>(東1)やホンダ<7267>(東1)などが安く始まり、日経平均も109円安で始まった。一方、ファーストリテイリング<9983>(東1)は月次動向が好感されて堅調。日経平均は9時半頃に20円安前..

識学は上場来の高値、個人向けも開始すると発表し期待強まる
■これまで企業の中間管理職等から関心をもたれても個人向けの提供機会はなかった 識学(しきがく)<7049>(東マ)は3月5日、一段高となり、一時11%高の7260円(740円高)まで上げて連日、上場来の高値を更新した。4日、独自の組織マネジメント理論「識学」の個人向けサービスを本格的に展開すると発表し、材料視された。 2月22日に新規上場。発表によると、「識学」は、これまで、組織のトップ層である経営者・幹部層向けにマンツーマンのサービス提供を行ってきたが、一方、企業の中間管理..

コスモ・バイオが急伸、糖尿病等に特に関連のある成分を「発光」で高感度測定
■発光ラット膵β細胞株「iGL細胞」発売のお知らせを発表 コスモ・バイオ<3386>(JQS)は3月5日、急伸し、朝方に22%高の1250円(228円高)まで上げて10時30分を過ぎても13%高前後で推移している。4日付で「発光ラット膵β細胞株「iGL細胞」発売のお知らせ」を発表しており、材料視された。 発表によると、このたび、糖尿病等に特に関連のある血糖値抑制ホルモン「インスリン」の分泌を、生物発光の技術により高感度に測定することが可能な細胞株「iGL細胞」を発売する。「i..

日本国土開発は20年ぶり再上場、公開価格の22%高で初値つけ売買こなす
■日本大震災の直後から震災復興関連工事を数多く手掛ける 5日上場となった日本国土開発<1887>(東1)は、1999年の上場廃止から20年ぶりの再上場となり、公開価格は510円。9時42分に公開価格を22.4%上回る624円で売買が成立し初値が付き、その後646円まで上げて売買をこなしている。 東日本大震災の直後から現在にかけて、被災地域での除染作業やがれきの廃棄物処理及び収集運搬、減容化処理施設の建設・解体等の震災復興関連工事を数多く手掛けており、連結売上総利益に占める震災..

エイトレッドが続伸、東証1部への移籍決定と6.6億円の資金調達を好感
■3月15日売買分から東証1部銘柄になり設備投資資なども増強 エイトレッド<3969>(東マ)は3月5日、続伸基調で始まり、9時30分を過ぎて4%高の1292円(53円高)と出直りを強めている。4日の夕方、東証1部への移籍(市場変更)の決定と新株式の発行・株式売出しを発表。注目が集まった。 東証1部への移籍は3月15日売買分から。2019年2月に東証から市場第一部(東証1部)または市場第二部(東証2部)へ上場市場を変更する旨の承認を受けていたが、4日、市場第一部の指定をいただ..

大塚家具が8%高、76億円の資本増強策と中国展開などに期待集まる
■外国特派員協会での社長会見が注目され5日ぶりに反発 大塚家具<8186>(JQS)は3月5日、8%高の405円(31円高)で始まり、5日ぶりに反発している。4日、大塚久美子社長が日本外国特派員協会で会見し、「経営を巡って対立した父親で創業者の大塚勝久氏に関係改善を呼びかける考えも明かした」(日本経済新聞3月5日付朝刊より)などと伝えられ、注目が再燃した。 同社は2月、「中国で『イージーホーム』のブランド名で店舗展開する同業の居然之家(北京市)、日中間の越境EC(電子商取引)..

日経平均は109円安のあと持ち直す、NYダウ急反落と円高など影響
 3月5日(火)朝の東京株式市場は、日経平均が反落模様の109円24銭安(2万1712円80銭)で始まった。その後は90円安前後へと持ち直している。 NYダウは大幅反落となり、財政問題や景気指標の鈍化などから一時400ドル安まで下げて206.67ドル安(2万5819.65ドル)となった。また、米金利の低下を受けてドルが下げ、裏返し的に円高が再発した。(HC)

【編集長の視点】JSSは反落も下値には自己株式取得と連続増配を手掛かりに値ごろ割安株買いが継続
 ジェイエスエス<JSS、6074>(JQS)は、前日4日に11円安の666円と3営業日ぶりに反落して引けた。同社株は、昨年12月25日に突っ込んだ昨年来安値515円から3割高しており、目先の利益を確定する売り物が出た。ただ下値には、今年2月13日に今2019年3月期第3四半期(2018年4月〜12月期、3Q)決算の開示とともに発表した自己株式取得や今期配当の連増配を手掛かりする値ごろ割安株買いが継続した。テクニカル的にも、5日移動平均線が、下から25日移動平均線を上抜くミニ..

AMBITIONはペーパーロジックと資本業務提携
◆企業文書を電子化するクラウドサービス「paperlogic」を展開 AMBITION<3300>(東マ)は、企業文書を電子化するクラウドサービス「paperlogic」を展開するペーパーロジック(本社:東京都品川区)との資本業務提携を発表した。 ペーパーロジックは、紙の保管を法律で義務付けられている書類を完全にペーパーレス化(紙原本廃棄) するクラウドサービスを提供している。 そこで、同社では、ペーパーロジックと資本業務提携し、社内の紙媒体での稟議や契約を電子化することで、..

【新規上場(IPO)銘柄】識学は2月22日にマザーズに上場、「働き方改革」のテーマに乗り高成長を見込む
 識学<7049>(東マ)は、2月22日に東京証券取引所マザーズに上場した。同社は「同社独自の組織運営理論“識学”を活用したマネジメント改善による組織改革」をテーマに掲げ、組織の経営層・幹部層に対するコンサルティングサービスを通じ、顧客組織の運営改善に取り組んでいる。

エイジアは戻り歩調、19年3月期2桁増収増益・増配予想
 エイジア<2352>(東1)はメール配信システムの大手である。中期成長に向けてAI(人工知能)を活用した新サービスを強化している。19年3月期2桁増収増益・増配予想である。株価は12月安値から切り返して戻り歩調だ。出直りを期待したい。

エイトレッドは戻り試す、東証1部への市場変更(3月15日付)承認
 エイトレッド<3969>(東マ)は、ワークフローを電子化する「ワークフローシステム」を開発・販売している。導入企業数・クラウド利用数が増加基調であり、19年3月期大幅増収増益予想である。なお3月4日、東証1部への市場変更(3月15日付)が承認された。また2月22日には公募による新株発行(60万株)とオーバーアロットメントによる売り出し(9万株)も発表している。株価は急伸した1月の戻り高値圏から反落して戻り一服の形だったが、調整一巡して戻りを試す展開を期待したい。

神鋼商事は下値を切り上げて戻り歩調、19年3月期経常減益予想だが再上振れ余地
 神鋼商事<8075>(東1)は鉄鋼や非鉄金属関連の専門商社で、KOBELCO(神戸製鋼グループ)の中核となるグローバル商社を目指している。19年3月期は営業・経常減益予想だが、第3四半期累計が順調だった。通期予想に再上振れ余地がありそうだ。株価は12月安値から下値を切り上げて戻り歩調だ。出直りを期待したい。

川崎近海汽船は戻り歩調、19年3月期営業・経常減益予想だが上振れ余地
 川崎近海汽船<9179>(東2)は近海輸送と内航輸送を主力としている。19年3月期は燃料油価格上昇などで営業・経常減益(純利益は特別利益計上で増益)予想だが、第3四半期累計の利益は高進捗率だった。通期予想に上振れ余地がありそうだ。株価は2月の直近安値圏から切り返して戻り歩調だ。出直りを期待したい。

ミロク情報サービスは戻り高値圏、19年3月期2桁増益・増配予想
 ミロク情報サービス<9928>(東1)は、財務・会計ソフトの開発・販売・サービスを主力として、クラウドサービスやFinTech分野を強化している。19年3月期2桁増益予想である。第3四半期累計が高進捗率であり、通期予想は上振れの可能性が高いだろう。なお配当予想を2月22日に上方修正している。株価は18年6月以来の戻り高値圏だ。上値を試す展開が期待される。

ジェイテックコーポレーションは底固め完了、19年6月期大幅増収増益予想
 ジェイテックコーポレーション<3446>(東マ)は、オプティカル事業とライフサイエンス・機器開発事業を展開する研究開発型企業である。19年6月期大幅増収増益予想である。なお売上は第4四半期に偏重する。株価は底固め完了感を強めている。出直りを期待したい。

アズームは底打ち感、19年9月期大幅増収増益予想
 アズーム<3496>(東マ)は月極駐車場関連を中心に遊休不動産活用事業を展開している。19年9月期大幅増収増益予想である。株価は第1四半期業績を嫌気する場面があったが、18年11月安値を割り込むことなく切り返して底打ち感を強めている。出直りを期待したい。

チームスピリットは高値圏で堅調、19年8月期大幅増収増益予想
 チームスピリット<4397>(東マ)は、従業員勤怠管理などの働き方改革プラットフォーム「TeamSpirit」をクラウドサービスで提供している。19年8月期大幅増収増益予想である。株価は上場来高値圏で堅調だ。自律調整を交えながら上値を試す展開が期待される。

スターティアHDの連結子会社スターティアラボとBeatfaceが事業提携
■日本全国のフリーペーパーを集めた専門店「ONLY FREE PAPER」を運営 スターティアHD<3393>(東1)の連結子会社スターティアラボは、日本全国のフリーペーパーを集めた専門店「ONLY FREE PAPER」を運営する株式会社Beatface(本社:東京都杉並区)と、電子ブック分野において3月1日より事業提携を開始した。 スターティアラボでは、紙媒体を電子化できる電子ブック作成ソフト「ActiBook One」の提供を行っており、フリーマガジンを発行する団体や自..

【株式市場】日経平均は2日続けて上げ幅200台となり中国株高も寄与
◆日経平均は2万1822円04銭(219円35銭高)、TOPIXは1627.59ポイント(11.87ポイント高)、出来高概算(東証1部)は11億2781万株 3月4日(月)後場の東京株式市場は、昼休みの時間帯に上海株式が上げ幅を拡大したことなどを受け、日経平均も前引けの水準179円43銭高の2万1782円12銭)を上回り204円高で始まった。ファナック<6954>(東1)や東京エレクトロン<8035>(東1)などが一段とジリ高傾向になり、日経平均は前場の高値を抜き13時頃に2..

クリナップは高知ショールームを移転し、3月1日オープン
■「キッチンスタジオ」と「イベントホール」を新設 クリナップ<7955>(東1)は、高知ショールームを移転し、3月1日よりグランドオープンした。 新ショールームは、高知駅前から続く大通り付近に位置し、周辺には大型家具店や書店等もある生活環境の整った場所にある。 新ショールームには、「キッチンスタジオ」と「イベントホール」を新設し、食と住に関する様々な情報の発信基地として活用する。また、ダイニング空間までの住居スペースを再現した「空間提案コーナー」を3セット設け、これまで以上に..

SKIYAKIが後場ストップ高、「ドラマストア」のオフィシャルサイトオープン
■3月中旬にはテクノスデータサイエンスとの提携第1弾のサービスを発表の予定 SKIYAKI(スキヤキ)<3995>(東マ)は3月4日の後場、一段高で始まり、13時にかけてストップ高の737円(100円高)に達した。アーティストやクリエイターのファンサイトなどのオムニチャネルプラットフォームを提供し、同日付で、関西発の正統派ポップバンド「ドラマストア」のオフィシャルサイトがオープンと発表。材料視されている。 また、2月下旬には、AIを活用したファンマーケティングにおけるサービス..

免疫生物研究所が後場急伸、医薬品医療機器総合機構(PMDA)の同意を取得
■「遺伝子組換えカイコを用いた医薬品製造の実現性は大きく高まる」 免疫生物研究所<4570>(JQG)は3月4日、後場いきなり動意を強めて上値を追い、取引開始後まもなく16%高の942円(132円高)まで上げて戻り高値を更新した。4日付で、「遺伝子組換えカイコによる医薬品製造に関するPMDA戦略相談の結果について」を発表し、「同意を得た」としたため期待が集まった。 発表によると、同社は遺伝子組換えカイコを用いた抗HIV抗体等の医薬品開発を推進しており、このたび、独立行政法人の..

【株式市場】米国の対中関税延期など受け日経平均は大幅続伸し材料株物色も活発
◆日経平均は2万1782円12銭(179円43銭高)、TOPIXは1622.90ポイント(7.18ポイント高)、出来高概算(東証1部)は5億7117万株 3月4日(月)前場の東京株式市場は、米国が2000億ドル規模の対中関税の引き上げの延期を決定と伝えられ、ドルが買われて円安が進行、NYダウも4日ぶりに反発したため、日経平均は先物主導となり210円高で始まった。ただ、米中の次は日中とされ、トヨタ自動車<7203>(東1)は朝方を除いて軟調になり、ブリヂストン<5108>(東1..

サンバイオ出直り強める、証券2社が目標株価を時価の2倍の水準に
■野村証券の6900円に続き三菱UFJモル・スタ証券は6100円と伝わる サンバイオ<4592>(東マ)は3月4日、2日続伸基調となり、10時過ぎに11%高の3040円(302円高)まで上げて出直りを強めている。三菱UFJモルガン・スタンレー証券が4日付で投資判断を「オーバーウエート」継続のまま目標株価を1万2500円から6100円に見直したと伝えられた。引き下げになるものの、目標株価そのものは時価の2倍の水準のため心強い材料になったようだ。 1月下旬、慢性期脳梗塞を対象とす..


最新情報   トップページ