FX/外国為替情報 2月19日

2月19日(火曜日)のFX/外国為替情報です。(06時21分更新)

最新情報   トップページ

鈴木郁雄の“実践・為替ストラテジー” > トランプ劇場に陰り!過度なドル高期待は自重局面?
予想レンジドル円     110.00〜111.00ユーロ円    124.00〜125.00ユーロドル   1.1230〜1.1350豪ドル円    78.30〜79.50******************************北京で開催されていた米中貿易協議は合意には至らず、原則的には米中間の隔たりは否めないが、米中双方からは通商協議は多くの点で合意に近づいていとの感触は得たと伝えられている。そして、NYダウ平均株価は前日比443ドル高と大幅に反発しており、ドルを買い戻す動きが優勢になっている。そ...

鈴木郁雄の“実践・為替ストラテジー” > 不透明感一色!ドル買い戻し優勢?
予想レンジドル円     109.80〜110.80ユーロ円    124.00〜125.00ユーロドル   1.1230〜1.1330豪ドル円    77.50〜78.50******************************米中貿易協議が再開される中、相対的には期待感を踏まえながらドルを買い戻す動きが優勢になっている。一部報道では米中首脳会談が関税引き上げの猶予期限である3月1日より前に行われる予定であったが、米朝首脳会談が今月末に控えており、米中貿易戦争の進捗状況が掴みづらい状況にあるだけに、...

鈴木郁雄の“実践・為替ストラテジー” > 米利上げ観測後退も金利の優位性不変!
予想レンジドル円     109.00〜110.00ユーロ円    124.80〜126.00ユーロドル   1.1400〜1.1500豪ドル円    78.80〜80.00******************************先週末発表された1月米雇用統計は失業率が3.9%から4%へと若干悪化したが、非農業部門雇用者数(NFP)が30.4万人増と予想を上回る内容となり、また、ISM指数も前回分を上回り、米景況の良さが意識される中、ドルを買い戻す動きが優勢になっている。ただ、米政府機関閉鎖の影響がす...


最新情報   トップページ