FX/外国為替情報 2月6日

2月6日(水曜日)のFX/外国為替情報です。(08時15分更新)

最新情報   トップページ

鈴木郁雄の“実践・為替ストラテジー” > 米利上げ観測後退も金利の優位性不変!
予想レンジドル円     109.00〜110.00ユーロ円    124.80〜126.00ユーロドル   1.1400〜1.1500豪ドル円    78.80〜80.00******************************先週末発表された1月米雇用統計は失業率が3.9%から4%へと若干悪化したが、非農業部門雇用者数(NFP)が30.4万人増と予想を上回る内容となり、また、ISM指数も前回分を上回り、米景況の良さが意識される中、ドルを買い戻す動きが優勢になっている。ただ、米政府機関閉鎖の影響がす...

マーフィーの“日々是好日” > 「頑張る」より「顔晴る」
頑張ると苦しくなります。やはり、無理をしてしまうからです。目標を実現しようとしている人は、確かに頑張ります。しかし、嫌いなことはあまり頑張っても続きませんし、成果も出ません。根性論で語る人はいますが、やはり、無理はいけません。逆効果でもあります。ただ、頑張っている人は、実は「頑張る」こと自体、好きでいることも多いです。無理難題を自らに課して、それを成し遂げようとするプロセスを楽しんでいるケースもあるということです。その点、おなじ「がんばる」でも「顔晴る」と書くと、楽しくなってきます。目標はあるけど、いつも...

鈴木郁雄の“実践・為替ストラテジー” > トランプ大統領一歩前進も未だに不十分?
予想レンジドル円     109.00〜110.00ユーロ円    124.30〜125.50ユーロドル   1.1330〜1.1450豪ドル円    78.00〜79.30******************************今週の米中貿易協議を控えて、相対的にポジション調整の動きが優勢になる中、トランプ米大統領は35日間続いた政府機関の一部閉鎖を解除する法案に署名、来月15日までの期限付きで、政府機関の運営を再開することを決定したが、メキシコ国境の壁建設費用は合意に含まれておらず、トランプ大統領...


最新情報   トップページ