FX/外国為替情報 1月30日

1月30日(水曜日)のFX/外国為替情報です。(22時49分更新)

最新情報   トップページ

鈴木郁雄の“実践・為替ストラテジー” > トランプ大統領一歩前進も未だに不十分?
予想レンジドル円     109.00〜110.00ユーロ円    124.30〜125.50ユーロドル   1.1330〜1.1450豪ドル円    78.00〜79.30******************************今週の米中貿易協議を控えて、相対的にポジション調整の動きが優勢になる中、トランプ米大統領は35日間続いた政府機関の一部閉鎖を解除する法案に署名、来月15日までの期限付きで、政府機関の運営を再開することを決定したが、メキシコ国境の壁建設費用は合意に含まれておらず、トランプ大統領...

鈴木郁雄の“実践・為替ストラテジー” > 米中貿易摩擦緩和期待は懐疑的!?
予想レンジドル円     109.00〜110.30ユーロ円    124.00〜125.30ユーロドル   1.1300〜1.1430豪ドル円    78.00〜79.30******************************米中通商協議の進展期待を受けて、米国株式市場は3業種揃って続伸、そして、米債券利回りも上昇基調を強めるなど、相対的にドルを買い戻す動きが優勢になっている。現時点ではムニューシン米財務長官が中国への関税引き下げを提案したとの憶測が先行しており、未だに米中貿易戦争の行方には懐疑的...

鈴木郁雄の“実践・為替ストラテジー” > 中国経済の減速懸念!リスク選考マーケット?
予想レンジドル円     107.50〜108.80ユーロ円    123.50〜124.80ユーロドル   1.1400〜1.1530豪ドル円    77.30〜78.50******************************米中貿易問題に対する楽観的な見方と悲観的な見方が分かれる中、中国が発表した貿易統計では輸入及び輸出額が伸び悩むなど、関税引き上げの影響を背景に中国経済の減速懸念が明らかになり始めている。今月内にも米中の通商協議が行われる見通しではあるが、米中の意地の張り合いと共に、長期化が見...


最新情報   トップページ