FX/外国為替情報 11月27日

11月27日(火曜日)のFX/外国為替情報です。(10時09分更新)

最新情報   トップページ

鈴木郁雄の“実践・為替ストラテジー” > G20の米中首脳会談待ち!一旦休戦期待上回る?
予想レンジドル円     112.50〜113.50ユーロ円    127.30〜128.50ユーロドル   1.1300〜1.1400豪ドル円    81.00〜82.30******************************日米の感謝祭や米国のクリスマス商戦が本格的に始動、相場自体は動意薄の展開を強いられている。その中、原油価格は1バレル50ドル割れ目前まで下落、米債券利回りも軒並み低下するなど、相対的にドルの調整売りが優勢になっている。その中、市場の注目は今週末に開幕するG20首脳会議に集約さ...

マーフィーの“日々是好日” > 相場の神様は意外と「おちゃめ」
相場を長くやっていると良く経験するのですが、「ああ、もうだめだ」というタイミングが高値であったり、安値であったりすることが多いです。歴史に残る大相場の時だけでなく、日々、程度の差こそあれ、小規模に起こっていることなので、皆様もご経験があることと思います。皆がブル(強気)になれば上昇相場はおしまい、皆がベア(弱気)になれば下落相場はおしまい、とよく言われます。この辺りの感覚は、相場を実際にやった人でないと分からないと思いますが、陽の極、陰の極、というものはあるようです。結果的には、天井と大底ということになる...

鈴木郁雄の“実践・為替ストラテジー” > FOMCの利上げ姿勢軟弱化!ドル戻り売りに傾斜?
予想レンジドル円     112.30〜113.50ユーロ円    128.00〜129.30ユーロドル   1.1350〜1.1480豪ドル円    81.80〜83.00******************************米債券利回りが再び低下傾向を示す中、相対的にドル売りが優勢になっている。現時点では12月のFOMCの利上げが確実視されており、米10年債利回りが3%割れになる可能性は低く、過度なドル安局面は描きづらい状況にある。ただ、先にパウエル議長はFRBが来年の課題について、海外需要の鈍...


最新情報   トップページ