FX/外国為替情報 11月23日

11月23日(金曜日)のFX/外国為替情報です。(13時16分更新)

最新情報   トップページ

マーフィーの“日々是好日” > 相場の神様は意外と「おちゃめ」
相場を長くやっていると良く経験するのですが、「ああ、もうだめだ」というタイミングが高値であったり、安値であったりすることが多いです。歴史に残る大相場の時だけでなく、日々、程度の差こそあれ、小規模に起こっていることなので、皆様もご経験があることと思います。皆がブル(強気)になれば上昇相場はおしまい、皆がベア(弱気)になれば下落相場はおしまい、とよく言われます。この辺りの感覚は、相場を実際にやった人でないと分からないと思いますが、陽の極、陰の極、というものはあるようです。結果的には、天井と大底ということになる...

鈴木郁雄の“実践・為替ストラテジー” > FOMCの利上げ姿勢軟弱化!ドル戻り売りに傾斜?
予想レンジドル円     112.30〜113.50ユーロ円    128.00〜129.30ユーロドル   1.1350〜1.1480豪ドル円    81.80〜83.00******************************米債券利回りが再び低下傾向を示す中、相対的にドル売りが優勢になっている。現時点では12月のFOMCの利上げが確実視されており、米10年債利回りが3%割れになる可能性は低く、過度なドル安局面は描きづらい状況にある。ただ、先にパウエル議長はFRBが来年の課題について、海外需要の鈍...

鈴木郁雄の“実践・為替ストラテジー” > 米ねじれ議会発生!吉か凶か見極めの時?
予想レンジドル円     113.30〜114.30ユーロ円    128.30〜129.50ユーロドル   1.1280〜1.1400豪ドル円    81.50〜82.80******************************FOMCによる12月の利上げは確実視される中、米中間選挙の結果を受けて、今後の共和党と民主党のねじれ議会がトランプ政権の政策変更を余儀なくされるとの見方が先行している。相対的にはポジション調整や利益確定買いに圧される格好で米債券利回りは軒並み低下、そして、NYダウ平均株価も5...


最新情報   トップページ