FX/外国為替情報 10月15日

10月15日(月曜日)のFX/外国為替情報です。(04時24分更新)

最新情報   トップページ

マーフィーの“日々是好日” > 「ツキ」について
「経営の神様」と言われる松下幸之助氏は、人と会う時には、「君は自分にツキがあると思うか?」とよく訊いていたそうです。そして、相手が「はい」と答えれば、そこから付き合いが続いていき、「いいえ」と答えると、そこで付き合いが止まってしまったそうです。ちなみに「今まではツキがありました。」と答えると、「じゃあ、これからはどうなんだ?」と重ねて訊いていたそうです。「きっとこれからもツキがあるはずです。」という答えを期待していのかもしれません。ここでのポイントは、松下幸之助氏は、相手が実際にツキに恵まれているかどうか...

鈴木郁雄の“実践・為替ストラテジー” > 米中貿易摩の激化に収束感無く、波乱含みの展開!?
予想レンジドル円     112.50〜114.00ユーロ円    129.50〜130.80ユーロドル   1.1450〜1.1580豪ドル円    79.50〜80.80******************************先週末に発表された9月米雇用統計は失業率が過去最低水準にまで低下しているものの、非農業部門雇用者数(NFP)が伸び悩み、そして、平均時給は前年比2.8と予想通り3%を下回るなど、相対的にはインフレ期待を高める内容とは言い難い状況にある。その中、米10年債利回りは3.23%台と...

マーフィーの“日々是好日” > 「平常心」について
昔、江戸時代に、徳川家に仕え活躍したとされる、剣の名手、柳生宗炬(やぎゅうむねのり)という人がいます。この柳生宗炬が残した「兵法家伝書」の中に、「此れ平常心をもって一切の事をなす人、是を名人と云う也」という文章があります。剣を極めることは、禅に通じるとされますが、この「平常心」こそは、武士道にて肝要な要素とされます。尚、柳生宗炬は、この「平常心」を「不動智」と言ったそうです。「不動智」とは、心を四方八方に自由に動かしながら、しかも一つの物、一つの事には決してとらわれないことです。相手が刀を振りかざして切り...


最新情報   トップページ