株式投資ニュース 6月2日

6月2日(土曜日)の株式投資ニュースです。(12時18分更新)

最新情報   トップページ

【6月の株主優待】ビューティ花壇、ブロンコビリー、ジヨイフル本田、アース製薬など
【6月の株主優待】(2)カゴメ<2811>(東1)優待品=自社製品売買単位=100株直近株価=3780円一正蒲鉾<2904>(東1)優待品=自社商品売買単位=100株直近株価=1405円JT<2914>(東1)優待品=自社商品売買単位=100株直近株価=2936.0円アルペン<3028>(東1)優待品=優待券売買単位=100株直近株価=2383円ビューティ花壇<3041>(東2)優待品=割引券売買単位=100株直近株価=356円

【6月の株主優待】B−Rサーティワンアイス、総医研、湖池屋、日本マクドナルドなど
【6月の株主優待】(1)アクシーズ<1381>(JQS)優待品=チキン加工食品売買単位=100株直近株価=4565円Lib Work<1431>(福岡Q)優待品=クオカード売買単位=100株直近株価=1162円美樹工業<1718>(JQS)優待品=サラダコスモ製品売買単位=100株直近株価=5130円リンクアンドモチベーション<2170>(東1)優待品=クオカード売買単位=100株直近株価=1437円サニーサイドアップ<2180>(JQG)優待品=飲食券等売買単位=100株直..

今どきは夏のものは夏に買うがよし=犬丸正寛の相場格言
■今どきは夏のものは夏に買うがよし 古くより、「麦わら帽子は冬のうちに買え」と教えられてきました。先を読んで投資しなさいという教えは間違いではないと思いますが、社会の変化が激しい今日、先を見通すことは難しい時代です。 株の先回り買いは、商売では「商品在庫」を積み増すことと同じように株の在庫を増やすことです。期待通り冬に仕入れた夏場商品が売れてくれれば当りですが、異常気象の今日では季節商品が売れてくれるかどうかは不透明です。 「天候不順の影響で減益」という会社も多くみられました..

【銘柄フラッシュ】日本通信など急伸しラクスルは上場2日目も人気が強く11.2%高
 6月1日は、東証1部の値上がり率1位に日本通信<9424>(東1)が入り、群馬銀行などとのプロジェクトが金融庁の「FinTech実証実験ハブ」支援案件に採用との発表などが注目されてストップ高の42.0%高。 東証1部の値上がり率2位はインフォマート<2492>(東1)の10.8%高となり、今期は3期ぶりに最高益の見込みなどとするため業績拡大への評価が再燃とされて高値を更新。 3位はヨシックス<3221>(東1)の10.7%高となり、5月30日にいちよし証券による目標株価の引..

【株式市場】TOPIXやJPX日経400は続伸だが日経平均は大引けに小反落
◆日経平均の終値は2万2271円35銭(30円47銭安)、TOPIXは1749.17ポイント(1.72ポイント高)、出来高概算(東証1部)は16億599万株 6月1日後場の東京株式市場は、日銀が午前中に実施した国債買いオペの減額を気にする様子があり、日経平均は前引けの水準(71円68銭高の2万2273円50銭)を抜けずに一進一退を続け、何度か前日比で小安くなる場面を交えてもみ合った。トヨタ自動車<7203>(東1)やソニー<6758>(東1)は堅調で、TOPIXは大引けも堅調..

オウチーノとみんなのウェディングが高い、経営統合後に期待再燃
■10月1日、両社の完全親会社「くふうカンパニー」を設立へ オウチーノ<6084>(東マ)は1日、再び上値を指向し、13時過ぎには7.8%高の4300円(310円高)前後で推移。半月前の5月15、16日、みんなのウェディング<3685>(東マ)との経営統合発表を手掛かりにした急伸に続き、再び動意を強めてきた。みんなのウェディングは年初来の高値に進んでいる。 オウチーノ、みんなのウェディングは5月15日、両社の完全親会社となる株式会社「くふうカンパニー」を共同株式移転の方法によ..

【株式市場】NY株安をハネ返し日経平均は朝安のあと115円高まで上げる
◆日経平均は2万2273円50銭(71円68銭高)、TOPIXは1755.48ポイント(8.03ポイント高)、出来高概算(東証1部)は7億7562万株 6月1日(金)前場の東京株式市場は、取引開始後に日経平均が103円78銭(2万2098円04銭)まで下押す場面があった。米商務省が、これまで除外対象としてきたEU、カナダ、メキシコも鉄鋼とアルミの輸入関税の追加対象に加えるとしたことなどを受け、NYダウが急反落し、株価指数の先物が先行安した。しかし、トヨタ自動車<7203>(東..

【IRセミナー】『LIFULL』<2120>(東1)『見える!わかる!を目指し、国内No.1からグローバルへ』
【IRセミナー】『LIFULL』<2120>(東1)『見える!わかる!を目指し、国内No.1からグローバルへ』★企業の将来が見えるIRセミナー&株式講演会【日時】平成30年5月22日(火)【会場】東洋経済新報社9階ホール■第1部 13:00〜14:00 IRセミナー『見える!わかる!を目指し、国内No.1からグローバルへ』株式会社LIFULLグループ経営推進本部IRグループ長 吉田 和弘 氏

【IRセミナー】『レカム』JASDAQ上場<3323>『まだ見ぬサービスの提供に挑戦し続けます』
【IRセミナー】『レカム』JASDAQ上場<3323>『まだ見ぬサービスの提供に挑戦し続けます』★企業の将来が見えるIRセミナー&株式講演会【日時】平成30年5月22日(火)【会場】東洋経済新報社9階ホール■第2部 14:10〜15:10 IRセミナー『まだ見ぬサービスの提供に挑戦し続けます』レカム株式会社 代表取締役社長兼グループCEO 伊藤 秀博 氏

【株式講演会】『18年度企業業績見通しから相場と有望銘柄を探る』水田雅展
【株式講演会】『18年度企業業績見通しから相場と有望銘柄を探る』水田雅展★企業の将来が見えるIRセミナー&株式講演会【日時】平成30年5月22日(火)【会場】東洋経済新報社9階ホール■第3部 15:20〜16:00 株式講演会『18年度企業業績見通しから相場と有望銘柄を探る』シニアアナリスト 水田 雅展 氏

JFEシステムズが出直り幅を広げる、連続最高益の決算動画など材料視
■地域新電力会社のソリューション需要に期待する様子も JFEシステムズ<4832>(東2)は1日、続伸基調となり、11時過ぎに2250円(43円高)と出直り幅を広げている。30日付で、3月決算のアナリスト向け説明会の動画を自社ホームページに掲載。今期・2019年3月期も続けて最高益を更新する見込みだ。 また、JFEエンジニアリング(未上場)が5月下旬、埼玉県の所沢市、飯能信用金庫(埼玉県飯能市)、所沢商工会議所と地域新電力「ところざわ未来電力」を設立したため、この分野のシステ..

星光PMCの新素材がアシックスのシューズに採用される
■セルロースナノファイバーを原材料の一部に採用した世界初の商品に 星光PMC<4963>(東1)は1日午前、同社のセルロースナノファイバー(CNF)複合材料「STARCEL(スターセル)」がアシックス<7936>(東1)の高機能ランニングシューズ「GEL−KAYANO 25(ゲルカヤノ25)」に採用されたと発表した。CNF強化樹脂材料を原材料の一部に採用した世界初の商品になるという。株価は10時過ぎに1211円(51円高)まで上げ、出来高も増加している。 アシックスのランニン..

アステラス製薬が高値更新、自社株買いと関節リウマチ薬の申請など材料視
■慢性腎臓病にともなう貧血製剤の第3相試験結果も発表し注目集める アステラス製薬<4503>(東1)は1日、再び上値を追い、取引開始後に14%高の1716.0円(51.5円高)まで上げ約2週間ぶりに昨年来の高値を更新した。31日付で、自己株式の取得(自社株買い)と関節リウマチ薬の日本での承認申請、慢性腎臓病にともなう貧血に関する製剤の第3相試験結果を発表。注目されている。テクニカル的には2015年の高値2047円を目指す期待が出ている。 自社株買いは、取得上限株数が6000万..

上場2日目のラクスルは一段高、公開価格の49%高まで上げる
■「シェアリングプラットフォーム」事業を展開 31日新規上場のラクスル<4384>(東マ・売買単位100株)は1日、一段高となり、取引開始後に12%高の2230円(231円高)まで上昇。公開価格1500円からは49%高、初値1645円からでは36%高となった。 「シェアリングプラットフォーム」事業を展開し、ネットで名刺やパンフレット、カタログ、ポスターなどの印刷を注文できるWebサイト「ラクスル」の運営や、運送車両の手配などで荷主と運送業者とを結ぶ「ハコベル」を運営する。 会..

日本通信が急伸、金融庁の『FinTech実証実験ハブ』支援案件が注目される
■群馬銀行、千葉銀行、徳島銀行、マネーフォワードなどと共同で取り組む 日本通信<9424>(東1)は1日、飛び出すように出直りを強めて始まり、取引開始後に14%高の136円(17円高)まで上げて3月1日以来の135円回復となった。31日の取引終了後、同社のFinTech(フィンテック)プラットフォームが「金融庁の『FinTech実証実験ハブ』の支援案件として決定」と発表し、注目が集まっている。 この実証試験は、スマートフォンで安全・安心な金融取引を実現するFinTechプラッ..

日経平均は75円安で始まり米国の追加関税の拡大など影響
 6月1日(金)朝の東京株式市場は、日経平均が反落の75円57銭安(2万2126円25銭)で始まった。 米商務省が、鉄鋼とアルミの輸入関税について、これまで除外対象としてきたEU、カナダ、メキシコも対象に加えるとしたことなどを受け、NYダウが急反落(251.94ドル安の2万4415.84ドル)。シカゴCMEの日経平均先物も2万2100円となった。(HC)

森六ホールディングスはケミカル事業と樹脂加工製品事業を展開
 森六ホールディングス<4249>(東1)は、化学品専門商社のケミカル事業、自動車用プラスチック内外装部品製造販売の樹脂加工製品事業を展開している。19年3月期は減収減益予想としているが、為替の想定がやや保守的であり、上振れ余地がありそうだ。株価は安値圏から切り返している。■ケミカル事業と樹脂加工製品事業を展開 17年12月東証1部に新規上場した。化学品専門商社のケミカル事業、自動車用プラスチック内外装部品製造販売の樹脂加工製品事業を展開している。ケミカル事業は化学品全般を取..

ビープラッツはサブスプリクション型ビジネス向け総合ソリューションを展開
 ビープラッツ<4381>(東マ)は18年4月東証マザーズに新規上場した。サブスプリクション型ビジネス向け総合ソリューションを展開している。19年3月期大幅増収増益予想である。株価は安値圏から切り返している。■サブスプリクション型ビジネス向け総合ソリューションを展開 18年4月東証マザーズに新規上場した。自社開発でクラウド型のサブスプリクション統合プラットフォーム「Bplats」を基盤として、「使った分だけ課金する」サブスプリクション型ビジネス向けの総合ソリューションを展開し..

HEROZは将棋人工知能開発で蓄積したAIサービスを提供
 HEROZ<4382>(東マ)は18年4月東証マザーズに新規上場した。世界最高峰の将棋人工知能(AI)の開発を通じて蓄積したAIサービス「HEROZ Kishin」を提供している。18年4月期大幅増収増益予想で、19年4月期も収益拡大が期待される。株価は安値圏だが、IPO後の落ち着きどころを探る段階だろう。■将棋人工知能開発で蓄積したAIサービスを提供 18年4月東証マザーズに新規上場した。世界最高峰の将棋人工知能(AI)の開発を通じて蓄積した深層学習(ディープラーニング)..

クックビズは飲食関連に特化した転職サイトを運営
 クックビズ<6558>(東マ)は、飲食関連の転職サイト「クックビズ」を運営し、人材紹介事業および求人広告事業を展開している。18年11月期は成約件数増加などで増収だが、先行投資負担で減益予想としている。株価はIPO人気が一巡して水準を切り下げたが、ほぼ底値圏だろう。■飲食関連に特化した転職サイト「クックビズ」を運営 17年11月東証マザーズに新規上場した。飲食関連に特化した転職サイト「クックビズ」を運営し、人材紹介事業および求人広告事業を展開している。新規事業では農業関連事..

日総工産は高値更新の展開、製造系アウトソーシングを展開
 日総工産<6569>(東1)は18年3月東証1部に新規上場した。製造系アウトソーシングを展開している。19年3月期は需要が高水準に推移して2桁増収増益予想である。株価は高値更新の展開だ。■製造系アウトソーシングを展開 18年3月東証1部に新規上場した。自動車、電子部品・デバイス、精密・電機関連を中心に、製造系アウトソーシング(製造請負、製造派遣など)の総合人材サービス事業を展開している。その他事業として有料老人介護施設運営などの介護・福祉事業を展開している。 中期経営計画で..

アジャイルメディア・ネットワークは「アンバサダープログラム」を提供
 アジャイルメディア・ネットワーク<6573>(東マ)は18年3月東証マザーズに新規上場した。アンバサダーを育成・活性化するファン発見・活性化・分析サービス「アンバサダープログラム」を提供している。18年12月期大幅増収増益予想である。株価は安値圏から切り返している。■「アンバサダープログラム」を提供 18年3月東証マザーズに新規上場した。好きな企業やブランドの魅力を自発的に口コミで身近な人に伝えるファンをアンバサダー(大使)と定義し、企業のプロモーション向けに、ソーシャルメ..

ヒューマン・アソシエイツ・ホールディングスは人材紹介事業とメンタルヘルスケア事業を展開
 ヒューマン・アソシエイツ・ホールディングス<6575>(東マ)は18年4月東証マザーズに新規上場した。人材紹介事業とメンタルヘルスケア事業を展開している。19年3月期増収増益予想である。株価は安値圏だがIPO後の落ち着きどころを探る段階だろう。■人材紹介事業とメンタルヘルスケア事業を展開 18年4月東証マザーズに新規上場した。人材紹介事業とメンタルヘルスケア事業を展開している。 人材紹介事業は、特色のある事業会社3社が、ミドルマネジメント以上の人材紹介に特化して事業展開して..

ブティックスは介護業界に特化したマッチング事業を展開
 ブティックス<9272>(東マ)は18年4月東証マザーズに新規上場した。介護業界に特化したマッチング事業を展開している。19年3月期大幅増収増益予想である。株価は安値圏から切り返している。■介護業界に特化したマッチング事業を展開 18年4月東証マザーズに新規上場した。介護業界(介護用品・介護事業者)を対象とした商談型展示会「CareTEX」開催、M&A仲介サービス、商談WEBマッチングサイト「CareTEXクラウド」運営のBtoB事業を主力として、介護用品をeコマースで販売..

USEN−NEXT HOLDINGSは戻り歩調
 USEN−NEXT HOLDINGS<9418>(東1)は、17年12月U−NEXTとUSENが統合した持株会社で、店舗サービス事業、通信事業、コンテンツ配信事業などを展開している。株価は3月の安値圏から切り返している。戻り歩調だ。■店舗サービス事業や通信事業などを展開 17年12月U−NEXTとUSENが統合した持株会社である。店舗・施設向け音楽配信やPOSレジ等販売の店舗サービス事業、ブロードバンド回線販売やICT関連サービスの通信事業、レジャーホテル・病院向け自動精算..


最新情報   トップページ