FX/外国為替情報 3月13日

3月13日(火曜日)のFX/外国為替情報です。(01時20分更新)

最新情報   トップページ

鈴木郁雄の“実践・為替ストラテジー” > 売買材料盛り沢山!相場の動意を待ってナンピン売買?
予想レンジドル円     106.30〜107.50ユーロ円    130.80〜132.00ユーロドル   1.2250〜1.2380豪ドル円    83.00〜84.50**********************先週末発表された米雇用統計は非農業部門雇用者数(NFP)が30万人超増加したものの、注目の平均時給は前年比2.6%と伸び悩む中、米債券利回りは上昇、そして、NYダウ平均株価は前日比440ドル高と大幅に反発しており、依然として、米利上げ観測は年内3〜4回程度で据え置かれており、また、米朝会談が...

鈴木郁雄の“実践・為替ストラテジー” > トランプ米大統領発言に過剰反応?
予想レンジドル円     105.00〜106.50ユーロ円    129.50〜130.70ユーロドル   1.2250〜1.2380豪ドル円    81.30〜82.50**********************市場はトランプ大統領の一連の関税措置による保護主義の動きに関心を強めている。その中、同大統領が貿易戦争は良いものであり、勝つのは簡単であると述べるなど、暗にドル高けん制の動きに警戒感を強めている。反面、各国からはトランプ政権の不可解な発言に翻弄される中、EU側からは米国からの輸入に25%の関...

マーフィーの“日々是好日” > 「価格」は「相対性理論」で解釈するのが良い!?
100年以上も前に、物理学者アインシュタイン博士によって発表された「相対性理論」は20世紀最大の発見の1つとも言われています。この理論の骨子は、全ての事物はほかの事物との関係によってのみ存在するということで、その必然的な結論は、何事も単独では存在しないというものです。例えば、早いというのは遅いというものとの関係で成り立つものであり、明るいというのも暗いというものとの関係で成り立つということです。結局のところは、世の中には絶対的なものは存在しないということ、全ては相対的なものとして存在しているということを教...


最新情報   トップページ