FX/外国為替情報 5月17日

5月17日(水曜日)のFX/外国為替情報です。(12時36分更新)

最新情報   トップページ

朝倉伊津子の“ブレイブハートな毎日” > 易きに流されてます
ドル円、急落。112円半ばを割り込むかどうかってところです。割れたら一段下かも?ところが自分は先ほど112.62でドル円を買いました、ちょこっとだけ。一段下げたら買い増しする予定。だってもう少し下がりそう。これはデイトレではなくもう少し長目に持つつもりですが、週内でケリをつけるつもりです。直近でさくらインターネット(3778)を877円でちょこっと買いました。値段的に良いレベルかな〜、と。800円割れたらまた買い増しするは。株は為替と違って私長中期であります。でもそれで、失敗したりするんだよね。その内、整...

マーフィーの“日々是好日” > 本日夕刻のマーケット解説とトレード戦略
<<<イブ二ング・マーケット・コメント>>>以下、東京時間午後5時現在の分析、判断結果です。■ドル円<<<日足分析>>>◆スーパーボリンジャー(主に価格分析からの大局観、スパンモデルより短期)○大局観=本格上昇トレンド継続中○遅行スパン(中期トレンド方向)=陽転継続しており、買い優勢○トレンド判断と戦略=終値が+1σラインの上方を推移するかぎり、本格上昇トレンドと判断。一方、同ラインの下方で引けると、調整の反落局面入りする可能性が高まる。◆スパンモデル(主に、時間、タイミング分析からの大局観)○赤色スパン...

水谷文雄の“為替 ケ・セラ・セラ” > 不穏な空気が!
Hola!Qué tal!Muy bien, gracias!週末から2つの同窓会的集まりに参加しました。一つはスイス銀行時代の仲間との食事会。勝手知ったスペインレストランEl Castellanoで、和気あいあいの食事会でした。ビセンテさんに全てをお任せしました。マドリードの夕べと題しました。スペインの家庭料理を並べていただきました。生ハム、トルティージャ(スペイン風オムレツ)、イワシのコロッケ、この時期の野菜の煮物、そして最後にパエジャというコースです。女性のお出迎えドリンクには...

鈴木郁雄の“実践・為替ストラテジー” > 米利上げ観測トーンダウン!?
予想レンジドル円     112.50〜114.00ユーロ円    123.00〜124.50ユーロドル   1.0850〜1.1000豪ドル円    83.00〜84.50***********************イタリア開かれたG7中央銀行総裁会議はサイバー犯罪に対する連携強化や通貨安競争の回避などを盛り込んだ共同声明を採択したが、問題視された貿易不均衡には触れておらず、競争力のために為替レートを目標にしないことを改めて確認する旨にとどまっている。相対的には前回3月のG7を踏襲した格好であり、相場...

朝倉伊津子の“ブレイブハートな毎日” > 未来への扉
ドル円は、米小売売上高と消費者物価が悪い結果で、それにより売られました。う〜ん、こうなると6月の利上げ期待に水を差す形。この二つの経済指標が良好だったら、115円乗っていたかもしれないのに。115円はそう簡単にはつけさせてくれなさそうね。112円台に下げたら買うか、114円台に乗ったらショートにするか、なんてレンジの目で見ていますけど。でも、様子見します今日は、これから外出するし。ここのところ仕事で東京駅近辺に行く機会が多くて、驚いたのは、東京駅構内にお店どんどん増えているということ。以前は単に地下の通路...

マーフィーの“日々是好日” > メンツにこだわるな!!
相場は急変するものです。特に、外国為替相場は、理屈に関係なく大きく変動することがあります。「理屈に関係なく」と書きましたが、もちろん後講釈として理屈を付けることは出来なくはないのですが、その瞬間において相場の動きを説明しても時間の無駄であることから、「理屈に関係なく」と表現しました。いずれにしても、相場は突然変異したかのように急激に変動することがあります。そんな場面において、自分の相場予測や理屈に拘っていると、新たな流れに乗ることが出来ず、既に保有しているポジションが「しこって」しまって大損することもあり...


最新情報   トップページ