FX/外国為替情報 4月19日

4月19日(水曜日)のFX/外国為替情報です。(04時55分更新)

最新情報   トップページ

水谷文雄の“為替 ケ・セラ・セラ” > 緊張高まる朝鮮半島情勢!
Hola!Qué tal!Muy bien, gracias!この時期、芝桜が各所で美しい。「花の丘公苑」でも鮮やかに咲いています。芝桜とは良い命名ですね。将に桜のじゅうたんですね。この時期は花が豊富であり、心が和みます。欧米ではイースター休暇。スペインではセマナ・サンタ(Semana Santa)と言い、各地で、キリスト像やマリア様を載せた神輿が街に繰り出します。私は日本の御神輿がひょっとしてこのセマナサンタの神輿から伝来したのではと思っています。西洋と日本の融合であったなら、本当...

鈴木郁雄の“実践・為替ストラテジー” > 地政学的リスクの着地点探し!視界不良継続?
予想レンジドル円     108.00〜109.50ユーロ円    114.50〜116.00ユーロドル   1.0550〜1.0700豪ドル円    81.50〜83.00***********************北朝鮮をめぐる地政学的リスクが強まる中、弱い米経済指標も重なり、市場はドル売り及び円買いに波及している。米トランプ大統領がシリア対して、再度空爆を実施したことから、市場は否応無しに北朝鮮情勢に向けられている。ここしばらくは、一触即発の状況にあるだけに、相対的にポジション解消が急がれており、...

朝倉伊津子の“ブレイブハートな毎日” > リスク山積み
金曜日、相場は北朝鮮リスクを意識したようで、重い展開。トランプ政権になって以来、米国がどう出るかわからないところがリスクです。リビア、アフガン、北朝鮮と軍事的圧力をかけているのは確かですからね。今朝もドル円は続落。自分が思ったよりもガンッと下げていない、窓空け〜って感じでもないが?上昇する理由が見当たらない、まだ下げると思う。しかし、月曜朝から、いさんでショートにする理由もありません。朝やっていいことは全然ない、過去の経験から。。様子見。でも心の中ではショートにしたい気持ちがフツフツ。今日はまだイースター...

マーフィーの“日々是好日” > ツキがあると思えるかどうか・・・
「経営の神様」と言われる松下幸之助氏は、人と会う時には、「君は自分にツキがあると思うか?」とよく訊いていたそうです。そして、相手が「はい」と答えれば、そこから付き合いが続いていき、「いいえ」と答えると、そこで付き合いが止まってしまったそうです。ちなみに「今まではツキがありました。」と答えると、「じゃあ、これからはどうなんだ?」と重ねて訊いていたそうです。「きっとこれからもツキがあるはずです。」という答えを期待していのかもしれません。ここでのポイントは、松下幸之助氏は、相手が実際にツキに恵まれているかどうか...

朝倉伊津子の“ブレイブハートな毎日” > 血も涙もない、のか?
いろいろ噴出しています、このイースター休暇のときに。すべてトランプ絡みだけど。。。米シリア攻撃、カールビンソン、ドル高けん制発言など。そして、今度はアフガン攻撃。。。戦いがそんなに好きなのか、彼は。北朝鮮も緊張高まるよね、それは。私、ドル円まったくショートにできず、108円台に下落したとはいえ、値頃感では買えず。な〜〜んにもできませんでした。110円割れを狙っていたのに、そこで入れなかったから、もう入れなくなっちゃったんですわ。為替はすべてタイミングです。ここっていうときに出動できなかったら、そのチャンス...


最新情報   トップページ