FX/外国為替情報 4月9日

4月9日(日曜日)のFX/外国為替情報です。(16時30分更新)

最新情報   トップページ

マーフィーの“日々是好日” > 人間とは、本来、非合理的な行動をするもの
以前、人間の非合理的な行動パターンを題材にしたテレビ番組がありました。私達人間が、普段、如何に非合理的に行動しているかを教えてくれる、非常に示唆に富んだものでした。米国のある大学で学生たちを無作為に2つのグループに分けました。一方のグループには、カップがプレゼントとして与えられました。米国にはよくあるタイプのカップで、大学のロゴが入っているものです。そして、2つのグループの間で競売をやることにしました。目的は次のことでした。1)つい先ほどカップを手にしたグループの学生たちは、お金をいくら払ったらそれを手放...

水谷文雄の“為替 ケ・セラ・セラ” > 米国:世界の警察官健在!
Hola!Qué tal!Muy bien, gracias!マンションの敷地内に植えてある桜が満開です。日本の良さを感じる日々ですね。この風景を見られるのは1週間くらい。さっと散ってしまう運命ですね。日本人の潔さと共通する面がありますね。ここ2週間でかなりスマホを理解できるレベルまで引き上げました。こんなツールを使っていなかったとは、スマホを知らな過ぎました。深夜でもいつでも為替レート、NY株価、そして市場で何が起こっているかが直ぐに分かります。しかしのんびりトレーディングのスタイ...

朝倉伊津子の“ブレイブハートな毎日” > 週末おつまみ
オージー円の買いポジションは、5日仕事が終わって帰宅してPCを点けたら、84円台に乗っていたので、84.21で売りました。外出するときに、84円で指値しておこうと思ったけど、早朝出発でバタバタしていたのでできず。帰ってきて、見たタイミングが良かったんです。その後萎んでいったから。やはり、売られ過ぎたら多少は戻ります。デッドキャットバウンス的に。イベントとしては、本日の米雇用統計。そして米中首脳会談。雇用統計、前々回、前回と良かったから、今回はどうなんだか。良い数字が出ても、それほど上がらないような気がしま...

朝倉伊津子の“ブレイブハートな毎日” > 忙中トレード吉と出るかそれとも
ドル円は買いたいレベルに来ましたが、様子見して買ってません。戻りが弱すぎる。しかし、オージー円を83.34で少し買いました。RBAの声明が弱気だった?今年では安目レベル。珍しくオーバーナイトで持ってますが、長く持つつもりはありません。だめだったら、ブン投げるわ。売られ過ぎたら、多少は戻るって。でも、その程度のレベル(弱さ)かもしれないし。土・日群馬に行き、月・火三島に行き、今日はこれから1日イベントの仕事です。忙しくしている方がいいわね。余計なことを考えずに済む。今日は司会ではなく英語対応の方。いろいろマ...

水谷文雄の“為替 ケ・セラ・セラ” > 新年度入りの相場!
Hola!Qué tal!Muy bien, gracias!先週は東京に出かけ、忙しく用事を済ませました。用事の合間に日比谷公園でしばしの休息でした。用事で訪れた日比谷公園側に立つ飯野ビルディングに入る船会社の応接室から絶景です。一番良い応接室と言うことで、日比谷公園、皇居前広場、日比谷、丸の内のコンビネーションが格別でした。用事も心地よく進みました。この界隈では、新生銀行のディーリングルームに挨拶に毎年のように訪れました。スイスフラン建ての外債の円への転換のお世話、そして中長期の...

鈴木郁雄の“実践・為替ストラテジー” > トランプラリー終焉近し!混迷を極める相場展開?
予想レンジドル円     110.50〜112.00ユーロ円    118.00〜119.50ユーロドル   1.0600〜1.0750豪ドル円    84.30〜86.80***********************トランプ政権の今後の政策や運営能力が問われる中、ダドリーNY連銀総裁は2017年の利上げ回数はデータ次第であるが、米経済は予想通りの推移が続いているとした上、年内あと2回の利上げが妥当と述べている。一方、ブラード・セントルイス連銀総裁は米経済が活発化しているように思えず、低成長モードにあり...

朝倉伊津子の“ブレイブハートな毎日” > ハードルはちょいと高め
新年度になり。1・2日は週末だったとこもあり、実質今日からいろんな新しいものが稼働であります。2017年になってはや3ヶ月が過ぎてしまったのだと思うと、ガクゼンとします。何か建設的なことをやったのか?と。やってないし、新しいことも始めていない。なので、新年度からやるべし、と思うけど。思っているだけで、行動に移す気配はほぼない自分です。昨年は新しいこと始めましたよ、それが今でも続いている、仕事の部分だけど。だから、今新年度もやっぱりやらなきゃ。ハードルはちょいと高めの方がいい。そう簡単に乗り越えられないけど...


最新情報   トップページ