FX/外国為替情報 3月21日

3月21日(火曜日)のFX/外国為替情報です。(14時58分更新)

最新情報   トップページ

朝倉伊津子の“ブレイブハートな毎日” > 見果てぬ夢
G20トランプ色強い?っていうか、トランプ大統領に配慮?なぜ?保護主義に反対する文言が盛り込まれなかったんですね。こちらは相場に織り込まれていた模様。同様に、織り込まれていたのは、英ブレグジットに向けてメイ首相が29日にEU議会へ通告の報道。う〜ん、もうドル円ニッチもサッチも行きません。材料出尽くしで、また利上げ思惑とか出てこないと動気づかないですよ。少し円高、少し円安この繰り返しで当面は行きそうで、やりにくいったら、もう。4月は仕事を少しセーブして、旅行に出かける予定にしました。私ほぼお休みなしでここん...

水谷文雄の“為替 ケ・セラ・セラ” > ちょっと私の連載記事の紹介!
Hola!Qué tal!Muy bien, gracias!今日は東京の桜開花宣言がありましたが、冷たい雨模様。昨日の散歩では近くの公園の桜は一向につぼみが膨らんでいません。大宮はやはり東京よりも寒いということでしょう。荒川を通り過ぎると気候が変わるというのは本当のことのような気がします。東京でコートなしでも大宮では寒いということが過去に度々ありました。今日の写真も大宮花の丘公苑の一スナップです。鴨がチュウリップ畑でのんびりとお食事中でした。陸に上がった鴨の面白いモーションが興味深...

鈴木郁雄の“実践・為替ストラテジー” > 材料出尽くし感!次なる材料探し?
予想レンジドル円     111.80〜113.50ユーロ円    120.00〜121.50ユーロドル   1.0700〜1.0830豪ドル円    86.30〜87.50***********************先のFOMCの利上げ後も年内の2,3回程度の利上げ志向は高まってはいるが、米債券利回りの低下を嫌気する格好でドルの買戻し気運は削がれつつある。また、週末のG20財務相・中央銀行総裁会議の共同声明では通貨安競争の回避が引き続き明記されたものの、反保護主義の文言が盛り込まれておらず、ドルの圧迫...

マーフィーの“日々是好日” > 過去の相場の後講釈にもそれなりの意味がある!?
私は、「後講釈のない相場コメントを発信すること」を自分のモットー、信念としていますが、実のところ、この「後講釈」は決して全面否定する必要はないと思っています。つまり、「後講釈」と言っても、具体的な判断根拠をその都度確認していけば、これからの将来に行うトレードにおいて、大いに役立つ可能性が高まるからです。尚、「具体的な判断根拠」と言う限りは、やはり、数値的な基準が存在することが前提となります。従って、ご想像される通り、ファンダメンタルズ面からのアプローチではなく、テクニカル面からのアプローチを行う必要がある...

朝倉伊津子の“ブレイブハートな毎日” > おだててください!
強気に行き過ぎると失望。これは世の常。相場の世界でも。FOMCでは、今回を含めて年内3回の利上げは緩やかなペースだと確実に言える、とイエレン議長は言いました。年4回するかもっていう憶測もされていたの?もっとタカ的なコメントを期待していたの?年3回ほ・ん・と・うにやれるのであれば、結構タカ的だと私思っちゃいますけど。3回って言っていて、1回しかやらないよりもゼンゼン。3回やれば豪州と同じ金利。高金利になりますよ。ドル円はそれでもって、115円台から113円割れまで下落しました。これは失望というよりも、イベン...


最新情報   トップページ